楽 々ブログ Google攻略   自 立ライフ PCあれこれ  飯 寿司

パソコンあれこれ
当サイトのコンテンツはBlogger,Live Writer,Picasa2で楽々ブログ作成法、Googleのサービス使いこなしガイド、自立生活への道、パソコン一般の技術情報、鮭の飯寿司の作り方ブログ編などです。
その他
●NHKテレビ「ためしてガッテン」で話題の「酒粕甘酒の作り方
●3D作成フリーソフ ト「Google Sketch Upの使い方
● 「北海道の回転寿司」 チェーン店をGoogleマップ付で紹介
これらは全てBloggerを使用して作成しております。


Word2003とWindows10に於ける外字の文字化け

2016年7月29日金曜日

Word2003とWindows10の組み合わせで、外字を作って文書の中に挿入したら、文字化けが起きていた。つまり、F040を入れると
image
こんな風になってしまう。
image
MingLiUとは中国語繁体字だ。これを直すべく、文字を選択してから、MIngLiU_HKSCSの▼をクリックし、MS 明朝、MS ゴシック、Meiryo ULにしても直らない。
他のフォントはと思って、Segoe UIにしたら、直った!
image
image
一度、直ると他のフォントにかえても同じであった。
image
外字はあまり使わないと思うが、もし、こんな問題が出たら、いろいろなフォントで試してみると良さそうだ。
私の場合、この「つち」を別な領域に、書体の違うフォントで作成し使い分けている。(ゴシックと教科書体)
image
なお、この現象はWindows10に限らず、他のバージョンでも起きているようだ。

0 コメント: